板宿商店街『ちょっと早めのクリスマス』参加レポート

こんばんは、はじめまして。

神戸板宿ライブバー『ITAZYUKU』オーナーの原颯大(そうだい)です。

 

先週(12/9(土))は、板宿商店街にて行われたイベント『ちょっと早めのクリスマス』に、『ITAZYUKU』として参加させていただきました!

それはそれはとても楽しいイベントで、最高の思い出となりました。

ということで今回は『板宿本通商店街ちょっと早めのクリスマス』のレポートを書いておこうと思います!

 

準備+クリスマスイベントスタート!

まずは11時前から、板宿本通商店街『ちょっと早めのクリスマス』の準備をスタート。

当日看板が準備できておらずどうしようかと悩んでいたところ、商店街の方がご好意で看板立てを貸してくださいました。

本当に助かりました、ありがとうございました!

事務所にて、デザイナーのみつぐは看板をつくり、ダイソンはチラシにアメをつける作業を黙々とこなします。

 

看板制作の時間が1時間ほどしかなく、イベントスタートに間に合うかギリギリ。

そうして焦っている間にスタッフの仲間たちが続々と到着。

みんなに手伝ってもらい、なんとか看板は間に合いました。

そしてイベントがスタート!

僕たち『ITAZYUKU』のブースでは、綿菓子の無料配布、アメ付きチラシの配布、キリンイヌさんの手相、MiLeさんの物販を行いました。

開始早々、たくさんの人が集まってくださり、商店街は大盛り上がりです。

 

『ITAZYUKU』は今回が初めての出店だったので、どういう対応をされるのか不安でしたが。。

そんな不安もすぐにどこかへ!

板宿商店街を通る地元の方々はとても暖かく、楽しく触れ合うことができました。

多くの方に綿菓子やチラシを受け取っていただけて、嬉しかったです。

そして他のブースでは、豚汁やポン菓子、肉まんなども出店されていて、とてもワクワクする雰囲気です。

綿菓子まみれのダイソン+MiLeさんとキリンイヌさんの演奏+ライブバーイベント

イベントの開始から数十分。

綿菓子をつくり続けた店長のダイソンはこんな不可思議な状況に。

頑張って綿菓子を作り続けた勲章ですね。。

小さなお子さんはもとより、お母様方にもたくさん笑っていただくことができ、結果的にこうなって大正解でした!

 

そして今回、ITAZYUKUからのアーティストとして、演奏してくださったMiLeさんとキリンイヌさん。

やっぱりお二人の演奏はとても良くて、最高でした。

今回お二人に出演していただくことができて、本当に嬉しかったです。

お二人のこんな素敵なツーショット写真も。

そして同時開催のライブバーでのイベントも進行中です。

こちらのイベントに出演してくださったのは優風さん、Shioriさん、沖崎太亮さん、もときさん。

商店街での『ちょっと早めのクリスマス』が終わる少し前にこちらのイベントも無事終了。

スタートからずっと、心地いい音楽が流れていました。

商店街と連動したイベントでトラブルもあった中で臨機応変に対応してくださり、本当に助かりました。

ありがとうございました。

イベントのフィナーレ+打ち上げ

須磨学園ハンドベル部さんの演奏、KOBerrieSさんの盛り上がるステージ、関西学院大学能楽部さんの舞、関西学院交響楽団さんの素敵な演奏などなど、ステージでは楽しい発表が続きました。

イタヤドカリもとても可愛かったです!

 

そして全ての工程が終わり、イベントの締めくくり、フィナーレでハッピークリスマス(?)の大合唱。

キリンイヌさんとMiLeさんも壇上へ。

最後にはみんなで一斉にクラッカーを鳴らして、楽しいイベントは幕を閉じました。

 

イベントの片付けが終わり、ライブバーに戻ると最後のお楽しみ、みんなでの打ち上げです。

みなさん疲れている中快く参加してくださり、みんなでお酒をたくさん飲みました。

色々なことをお話しすることができて、新鮮でとても楽しかったです。

そんなこんなで、楽しくワクワクした1日はあっという間に終わっていったのでした。

 

最後になりましたが、

今回僕たちの参加を暖かく認めてくだり、何もわからない僕たちに優しく接してくださった板宿本通商店街運営の皆様。

イベントに参加してくださったキリンイヌさん、MiLeさん、優風さん、Shioriさん、沖崎太亮さん、もときさん。

スタッフとして協力してくれたもときさん、しのぶ君、はるな、なっちゃん、みつぐ、ダイソン。

そして暖かく交流してくださった地元の方々。

今回は本当にありがとうございました。

 

またこのような機会がありましたら、ぜひ参加させていただきたいです。

馬車馬のように働かせていただきます。

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神戸板宿ライブバー『ITAZYUKU』オーナー兼、株式会社アーティスポンの代表をしています。 いいサービスを提供できるよう、いい記事を書けるように精進します。 どうぞよろしくお願いします。